クラスタ管理者の詳細

[Users]タブの[Cluster Admins]ページでは、次の情報を確認できます。

ID
クラスタ管理者アカウントに割り当てられている連番。
Username
クラスタ管理者アカウントの作成時に指定した名前。
Access
ユーザ アカウントに割り当てられているユーザ権限。有効な値は次のとおりです。
  • read
  • reporting
  • nodes
  • drives
  • volumes
  • accounts
  • clusterAdmins
  • administrator
注:administratorアクセス タイプには、すべての権限が割り当てられています。
Type
クラスタ管理者のタイプ。有効な値は次のとおりです。
  • Cluster
  • Ldap
Attributes
Element APIを使用して作成されたクラスタ管理者アカウントに対し、作成時に設定された名前と値のペアが表示されます。『NetApp ElementソフトウェアAPIリファレンス ガイド』を参照してください。