ボリュームでのSnapMirrorの有効化

ボリュームのSnapMirrorはElement UIで有効にする必要があります。これにより、指定したONTAPボリュームにデータをレプリケートできるようになります。これは、NetApp Elementソフトウェアを実行しているクラスタの管理者がSnapMirrorによるボリュームの制御を許可することを意味します。

開始する前に

注:このプロパティは、ボリュームまたはボリュームのクローンを作成するときにも設定できます。

手順

  1. [Management] > [Volumes]の順にクリックします。
  2. SnapMirrorを有効にするボリュームの[Actions]アイコンをクリックします。
  3. 表示されたメニューで[Edit]を選択します。
  4. [Edit Volume]ダイアログ ボックスで、[Enable SnapMirror]チェック ボックスをオンにします。
  5. [Save Changes]をクリックします。