DeleteKeyServerKmip

DeleteKeyServerKmipメソッドを使用すると、既存のKey Management Interoperability Protocol(KMIP)キー サーバを削除できます。キー サーバは、プロバイダに割り当てられた最後のサーバであり、そのプロバイダが現在使用中のキーを提供していないかぎり、削除できます。

パラメータ

このメソッドの入力パラメータは次のとおりです。

名前 説明 タイプ デフォルト値 必須
keyServerID 削除するKMIPキー サーバのID。 整数 なし

戻り値

このメソッドには戻り値はありません。エラーがない場合、削除操作は成功したとみなされます。

要求例

このメソッドの要求例を次に示します。

{
  "method": "DeleteKeyServerKmip",
  "params": {
     "keyServerID": 15
  },
"id": 1
}

応答例

このメソッドの応答例を次に示します。

{
   "id": 1,
   "result": 
      {}
}

新規導入バージョン

11.7