SetDefaultQoS

SetDefaultQoSメソッドを使用すると、ボリュームのデフォルトのQoS値を設定できます。この値は1秒あたりの入出力処理数(IOPS)で測定されます。

パラメータ

このメソッドの入力パラメータは次のとおりです。

名前 説明 タイプ デフォルト値 必須
minIOPS クラスタからボリュームに提供される平常時の最小IOPS。 整数 なし ×
maxIOPS クラスタからボリュームに提供される平常時の最大IOPS。 整数 なし ×
burstIOPS 短時間のバースト時に許容される最大IOPS。 整数 なし ×

戻り値

このメソッドの戻り値は次のとおりです。

名前 説明 タイプ
minIOPS クラスタからボリュームに提供される平常時の最小IOPS。 整数
maxIOPS クラスタからボリュームに提供される平常時の最大IOPS。 整数
burstIOPS 短時間のバースト時に許容される最大IOPS。 整数

要求例

このメソッドの要求例を次に示します。

{
   "method": "SetDefaultQoS",
    "params": {
        "burstIOPS":8000,
        "maxIOPS":1000,
        "minIOPS":200
    },
    "id": 1
}

応答例

このメソッドの応答例を次に示します。

{
    "id":1,
    "result": {
        "burstIOPS":8000,
        "maxIOPS":1000,
        "minIOPS":200
    }
}

新規導入バージョン

9.6