利用条件の有効化

ユーザがElement UIにログインしたときに表示される利用条件のバナーを有効にすることができます。ユーザがバナーをクリックすると、クラスタに対して設定したメッセージを含むテキスト ダイアログ ボックスが表示されます。バナーはいつでも無効にすることができます。

開始する前に

利用条件機能を有効にするには、クラスタ管理者の権限が必要です。

手順

  1. [Users] > [Terms of Use]の順にクリックします。
  2. [Terms of Use]フォームで、[Terms of Use]ダイアログ ボックスに表示するテキストを入力します。
    注: 最大文字数は4096文字です。
  3. [Enable]をクリックします。