クラスタでの暗号化の有効化と無効化

保存データの暗号化をクラスタ全体で有効または無効にすることができます。この機能は、デフォルトでは有効になっていません。

開始する前に

ヒント: ローカルのNTPサーバを参照するようにクラスタのNTPを設定してください。DNSホスト名ではなくIPアドレスを使用する必要があります。クラスタの作成時に設定されるデフォルトのNTPサーバはus.pool.ntp.orgです。ただしSolidFireクラスタの物理的な場所によっては、このサイトへの接続を確立できないこともあります。

手順

  1. [Cluster] > [Settings]の順にクリックします。
  2. [Enable Encryption at Rest]をクリックします。
  3. オプション: 保存データの暗号化を無効にするには、[Disable Encryption at Rest]をクリックします。