Shutdown

Shutdownメソッドを使用すると、クラスタに追加されていないノードを再起動またはシャットダウンできます。このメソッドを使用するには、Pending状態のノードのMIPにログインしてshutdownメソッドを入力し、次の表に示すrestartまたはhaltオプションを指定します。

パラメータ

注意:
このメソッドは、ノードのすべてのネットワーク サービスを再起動します。このため、ネットワーク接続が一時的に失われます。

このメソッドの入力パラメータは次のとおりです。

名前 説明 タイプ デフォルト値 必須
option ノードのシャットダウンで実行する処理。
  • restart:ノードを再起動します。
  • halt:ノードの電源を完全にオフにします。
文字列 なし 有効
注: ノードのAPIサービスにアクセスするには、ポート443を使用する必要があります。以下のHTTPS API要求例で、<MIP>はノードの管理IPアドレス、<API version>はノードで実行しているElementソフトウェアのバージョンです。
https://<MIP>:443/json-rpc/<API version>/?method=Shutdown&option=halt

戻り値

このメソッドには戻り値はありません。

要求例

このメソッドの要求例を次に示します。

{
   "method": "Shutdown",
   "params": {
      "option": "restart"
   },
   "id": 1
}

応答例

このメソッドの応答例を次に示します。

{ "id" : 1, 
  "result" : {}
}

新規導入バージョン

9.6