RemoveClusterAdmin

RemoveClusterAdminこの方法を使用して、クラスタ管理者、 LDAP クラスタ管理者、またはサードパーティ ID プロバイダ( IdP )クラスタ管理者を削除できます。「admin」クラスタ管理者アカウントを削除することはできません。

パラメータ

サードパーティ ID プロバイダの IdP に関連付けられた認証済みセッションを持つ IdP クラスタ管理者を削除すると、これらのセッションはログアウトされるか、現在のセッション内でアクセス権が失われる可能性があります。アクセス権が失われるかどうかは、削除された IdP クラスタ管理者が、特定のユーザの SAML 属性から複数の IdP クラスタ管理者の 1 人と一致したかどうかによって異なります。残りの IdP クラスタ管理者セットは、アグリゲートアクセス権のセットが減少します。クラスタ管理者を削除すると、その他のクラスタ管理者ユーザタイプがログアウトされます。

このメソッドの入力パラメータは次のとおりです。

名前 説明 タイプ デフォルト値 必須
clusterAdminID 削除するクラスタ管理者のID。 整数 なし 有効

戻り値

このメソッドには戻り値はありません。

要求例

このメソッドの要求例を次に示します。

{
   "method": "RemoveClusterAdmin",
   "params": {
     "clusterAdminID"  : 2
   },
   "id" : 1
}

応答例

このメソッドの応答例を次に示します。

{
 "id" : 1
 "result" : { }  
}

新規導入バージョン

9.6