GetBackupTarget

GetBackupTargetメソッドを使用すると、作成済みの特定のバックアップ ターゲットに関する情報を取得できます。

パラメータ

このメソッドの入力パラメータは次のとおりです。

名前 説明 タイプ デフォルト値 必須
attributes JSONオブジェクト形式の名前と値のペアのリスト。 JSONオブジェクト なし 無効
backupTargetID バックアップ ターゲットに割り当てられた一意の識別子。 整数 なし 有効
name バックアップ ターゲットの名前。 文字列 なし 無効

戻り値

このメソッドの戻り値は次のとおりです。

名前 説明 タイプ
backupTarget JSONオブジェクト形式の名前と値のペアのリスト。 JSONオブジェクト

要求例

このメソッドの要求例を次に示します。

{
  "id": 1, 
  "method": "GetBackupTarget", 
  "params": {
      "backupTargetID": 1
  }
}

応答例

このメソッドの応答例を次に示します。

{
   "id": 1,
   "result": {
     "backupTarget": {
     "attributes" : {
        "size" : 100
     },
     "backupTargetID" : 1,
     "name" : "mytargetbackup"
    }
  }
}

新規導入バージョン

9.6