ProtectionSchemeresilency

protectionSchemeResiliencyオブジェクトには、特定の保護スキームのストレージクラスタが、関連付けられた ProtectionDomaType 内の 1 つ以上の障害から自動的に回復できるかどうかに関する情報が含まれます。ストレージクラスタは、単一のストレージノード(ノードトレランスと呼ばれる状態)の障害によってデータの読み取りと書き込みを継続できる場合、修復されたものとみなされます。

オブジェクト メンバー

このオブジェクトのメンバーは次のとおりです。

名前 説明 タイプ
ProtectionScheme このストレージクラスタの現在の保護スキーム。指定できる値は DoubleHelix のみです。 文字列
sustainableFailureForBlockData データのノード許容状態に自動的に回復する機能を失うことなく、同時に発生する可能性がある障害の予測数。 整数
sustainableFailureFormetadata メタデータのノード許容状態に自動的に回復する機能を失うことなく、同時に発生する可能性がある障害の予測数。 整数