ListVirtualNetworks

ListVirtualNetworksメソッドを使用すると、クラスタのすべての設定済み仮想ネットワークをリストできます。

このメソッドを使用して、クラスタの仮想ネットワーク設定を検証できます。このメソッドには必須のパラメータはありません。ただし、結果を絞り込むために、virtualNetworkIDまたはvirtualNetworkTagの値を1つ以上指定できます。

パラメータ

このメソッドの入力パラメータは次のとおりです。

名前 説明 タイプ デフォルト値 必須
virtualNetworkID 単一の仮想ネットワークにリストを絞り込むためのネットワークID。 整数 なし 無効
virtualNetworkTag 単一の仮想ネットワークにリストを絞り込むためのネットワーク タグ。 整数 なし 無効
virtualNetworkIDs リストに含めるネットワークID。 整数の配列 なし 無効
virtualNetworkTags リストに含めるネットワーク タグ。 整数の配列 なし 無効

戻り値

このメソッドの戻り値は次のとおりです。

名前 説明 タイプ
virtualNetworks 仮想ネットワークIPアドレスを含むオブジェクト。 virtualNetwork

要求例

このメソッドの要求例を次に示します。

{
  "method": "ListVirtualNetworks",
  "params": {
     "virtualNetworkIDs": [5,6]
   },
"id": 1
}

応答例

このメソッドの応答例を次に示します。

{
  "id": 1,
  "result": {
    "virtualNetworks": [
   {
    "addressBlocks": [
   {
    "available": "11000000",
    "size": 8,
    "start": "10.26.250.207"
   }
 ],
    "attributes": null,
    "gateway": "10.26.250.254",
    "name": "2250",
    "namespace": false,
    "netmask": "255.255.255.0",
    "svip": "10.26.250.200",
    "virtualNetworkID": 2250
   },
   {
     "addressBlocks": [
   {
     "available": "11000000",
     "size": 8,
     "start": "10.26.241.207"
   }
  ],
     "attributes": null,
     "gateway": "10.26.241.254",
     "name": "2241",
     "namespace": false,
     "netmask": "255.255.255.0",
     "svip": "10.26.241.200",
     "virtualNetworkID": 2241
   },
  {
     "addressBlocks": [
  {
     "available": "11000000",
     "size": 8,
     "start": "10.26.240.207"
   }
  ],
     "attributes": null,
     "gateway": "10.26.240.254",
     "name": "2240",
     "namespace": false,
     "netmask": "255.255.255.0",
     "svip": "10.26.240.200",
     "virtualNetworkID": 2240
    },
   {
  }
 ]
}

新規導入バージョン

9.6