snapMirrorPolicy

snapMirrorPolicyオブジェクトには、ONTAPシステムに保存されているSnapMirrorポリシーの情報が含まれます。

オブジェクト メンバー

このオブジェクトのメンバーは次のとおりです。

名前 説明 タイプ
snapMirrorEndpointID デスティネーションONTAPシステムのID。 整数
policyName ポリシーに割り当てられている一意の名前。 文字列
policyType ポリシーのタイプ。有効な値は次のとおりです。
  • async_mirror
  • mirror_vault
文字列
comment SnapMirrorポリシーに関連付けられている、人間が判読できる説明。 文字列
transferPriority SnapMirror転送を実行する優先順位。有効な値は次のとおりです。
  • normal:デフォルトの優先順位。この優先順位の転送は、ほとんどのlow優先順位の転送よりも前にスケジュールされます。
  • low:この転送は優先順位が最も低く、ほとんどのnormal優先順位の転送よりもあとにスケジュールされます。
文字列
policyRules ポリシー ルールを記述するオブジェクトのリスト。 SnapMirrorPolicyRule 配列
totalKeepCount ポリシー内のすべてのルールの合計保持数。 整数
totalRules ポリシー内のルールの総数。 整数
vserverName SnapMirrorポリシーのSVMの名前。 文字列