Elementソフトウェア ユーザ インターフェイスへのアクセス

Element UIには、プライマリ クラスタ ノードの管理仮想IP(MVIP)アドレスを使用してアクセスできます。

開始する前に

ブラウザでポップアップ ブロックとNoScriptの設定が無効になっていることを確認する必要があります。

タスク概要

クラスタ作成時の設定に応じて、IPv4またはIPv6アドレスを使用してUIにアクセスできます。

手順

  1. 次のいずれかを選択します。
    • IPv6:「https://[IPv6 MVIP address]」を入力します。次に例を示します。
      https://[fd20:8b1e:b256:45a::1234]/
    • IPv4:「https://<IPv4 MVIP address>」を入力します。次に例を示します。
      https://10.123.456.789/
  2. DNSのホスト名を入力します。
  3. 認証証明書のメッセージが表示されたら該当するボタンをクリックして確認します。