ノードの詳細

[Cluster]タブの[Nodes]ページでは、ノードの情報(ID、名前、設定されているIOPS、ロール タイプなど)を確認できます。

Node ID
システムによって生成されたノードのID。
Node Name
システムによって生成されたノード名。
Available 4k IOPS
ノードに設定されたIOPS。
Node Role
クラスタでのノードのロール。有効な値は次のとおりです。
  • Cluster Master:クラスタ全体の管理タスクを実行し、MVIPとSVIPを含むノード。
  • Ensemble Node:クラスタに参加するノード。クラスタのサイズに応じて、3つまたは5つのアンサンブル ノードがあります。
  • Fibre Channel:クラスタ内のノード。
Node Type
ノードのモデル タイプ。
Active Drives
ノード内のアクティブ ドライブの数。
Management IP
ノードに割り当てられた管理IP(MIP)アドレス。1GbEまたは10GbEネットワークの管理タスクで使用されます。
Cluster IP
ノードに割り当てられたクラスタIP(CIP)アドレス。同じクラスタ内のノード間の通信に使用されます。
Storage IP
ノードに割り当てられたストレージIP(SIP)アドレス。iSCSIネットワークの検出およびすべてのデータ ネットワーク トラフィックに使用されます。
Management VLAN ID
管理ローカル エリア ネットワークの仮想ID。
Storage VLAN ID
ストレージ ローカル エリア ネットワークの仮想ID。
Version
各ノードで実行されているソフトウェアのバージョン。
Replication Port
リモート レプリケーションに使用されるノードのポート。
Service Tag
ノードに割り当てられた一意のサービス タグ番号。