アクセス グループからのイニシエータの削除

ボリューム アクセス グループからイニシエータを削除すると、そのイニシエータはそのグループ内のボリュームにアクセスできなくなります。ボリュームへの通常のアカウント アクセスは引き続き可能です。

タスク概要

アカウントのCHAP設定を変更したり、アクセス グループからイニシエータやボリュームを削除したりすると、イニシエータがボリュームにアクセスできなくなることがあります。ボリュームへのアクセスが突然失われないようにするには、アカウントまたはアクセス グループの変更の影響を受けるiSCSIセッションからログアウトし、イニシエータやクラスタの設定に対する変更が完了したあとにイニシエータからボリュームに再接続できることを確認します。

手順

  1. [Management] > [Access Groups]の順にクリックします。
  2. イニシエータを削除するアクセス グループの[Actions]アイコンをクリックします。
  3. 表示されたメニューで[Edit]を選択します。
  4. [Edit Volume Access Group]ダイアログ ボックスの[Add Initiators]で、[Initiators]リストの矢印をクリックします。
  5. アクセス グループから削除する各イニシエータの[x]アイコンを選択します。
  6. [Save Changes]をクリックします。