バインド

仮想ボリュームを使用してI/O処理を実行するには、最初にESXiホストから仮想ボリュームをバインドする必要があります。

SolidFireクラスタは、最適なプロトコル エンドポイントを選択し、ESXiホストと仮想ボリュームをそのプロトコル エンドポイントに関連付けるバインドを作成し、ESXiホストにバインドを返します。バインドが完了すると、ESXiホストはバインドされた仮想ボリュームを使用してI/O処理を実行できます。