ボリューム アクセス グループとイニシエータの使用

iSCSIイニシエータまたはFibre Channelイニシエータを使用して、ボリューム アクセス グループ内に定義されたボリュームにアクセスできます。

アクセス グループを作成するには、iSCSIイニシエータのIQNまたはFibre ChannelのWWPNをボリュームのグループにマッピングします。アクセス グループに追加した各IQNは、CHAP認証なしでグループ内の各ボリュームにアクセスできます。

CHAP認証には次の2種類の方法があります。

必要に応じて、イニシエータ単位のCHAPを使用して、イニシエータの承認とイニシエータごとのCHAP認証を適用することができます。これらのオプションはイニシエータ単位で定義可能であり、アクセス グループにはオプションの異なるイニシエータを混在させることができます。

アクセス グループに追加した各WWPNは、アクセス グループ内のボリュームへのFibre Channelネットワーク アクセスを許可します。

注: ボリューム アクセス グループには次の制限があります。