NAS Bridgeノードの初期設定の実行

NAS Bridgeノードを導入して起動したあとに、ノードの初期設定を実行する必要があります。設定手順は、導入の目的と計画の詳細に基づいて決められます。

開始する前に

NAS Bridge仮想マシンの電源をオンにして、Webブラウザからアクセスできるようにする必要があります。また、導入を計画する際に、NAS Bridgeの制限事項とベストプラクティスを把握する必要があります。

タスク概要

ノードの初期設定は、ファイルシステムおよびこれをサポートする関連の定義を作成する前に実行する必要があります。