nodetool repair処理とは

StorageGRID Webscaleシステムは、ストレージ ノードに対して定期的にnodetool repairを実行し、時間とともに発生する可能性のあるメタデータ レプリケーションの不整合を確認および修復します。

nodetool repairは、すべてのストレージ ノードで同時に実行されないように、12~14日おきにランダムな時間に別々のストレージ ノード上で実行されます。nodetool repairはシームレスなアクティビティで、通常のシステム操作のバックグラウンドで実行されます。