ストレージ プールおよびストレージ グレードとは

ストレージ プールとストレージ グレードを設定することによって、StorageGRID Webscaleシステムがオブジェクト データを格納する場所およびストレージのタイプを決定します。

ストレージ プールは、ストレージ ノード(LDRサービス)またはアーカイブ ノード(ARCサービス)を論理的にグループ化したものであり、オブジェクト データの格納先を決定するためにILMルールで使用されます。ストレージ プールには次の2つの属性があります。