ILMポリシー アクティビティ キューの表示

ILMポリシーに対する評価を待機している、キュー内のオブジェクトの数をいつでも表示できます。システム パフォーマンスを確認するために、ILM処理キューの監視が必要になる場合があります。キューが大きい場合は、システムが取り込み速度に対応できていない、クライアント アプリケーションからの負荷が大きすぎる、何らかの異常な状態が存在する、などが考えられます。

開始する前に

手順

  1. [Dashboard]を選択します。

    グリッド管理インターフェイスのダッシュボード
  2. [Information Lifecycle Management (ILM)]セクションを監視します。
    疑問符(疑問符アイコン)をクリックすると、このセクション内の項目の説明を確認できます。