読み出しの設定

アーカイブ ノードの読み出し設定を行って、状態をオンラインまたはオフラインに設定したり、関連するアラームで追跡されているエラー数をリセットしたりできます。

開始する前に

手順

  1. [Grid]を選択します。
  2. [Archive Node] > [ARC] > [Retrieve]を選択します。
  3. [Configuration] > [Main]をクリックします。

    [Archive Node] > [Retrieve]の設定ページ
  4. 必要に応じて次の設定を変更します。
    • Archive Retrieve State:コンポーネントの状態を次のいずれかに設定します。
      • Online:グリッド ノードがアーカイブ メディア デバイスからオブジェクト データを読み出すことができます。
      • Offline:グリッド ノードはオブジェクト データを読み出すことができません。
    • Reset Request Failures Count:オンにすると、要求エラーのカウンタがリセットされます。この設定を使用して、ARRF(Request Failures)アラームをクリアできます。
    • Reset Verification Failure Count:オンにすると、読み出したオブジェクト データの検証エラーのカウンタがリセットされます。この設定を使用して、ARRV(Verification Failures)アラームをクリアできます。
  5. [Apply Changes]をクリックします。