同じ重大度のアラーム

同じ属性に対する2つのグローバル カスタム アラームまたはカスタム アラームの重大度が同じ場合、アラームは優先順位の高い順から評価されます。

たとえば、UMEMが50MBに下がった場合、最初のアラーム(= 50000000)はトリガーされますが、その下のアラーム(<= 100000000)はトリガーされません。


グローバル カスタム アラームの例

アラームの順序を逆にした場合、UMEMが100MBに下がると、最初のアラーム(<= 100000000)はトリガーされますが、その下のアラーム(= 50000000)はトリガーされません。


グローバル カスタム アラームの例