SREM:Object Store Remove

このメッセージは、コンテンツが永続的ストレージから削除され、通常のAPIでアクセスできなくなったときに生成されます。

コード フィールド 説明
CBID Content Block Identifier 永続的ストレージから削除されたコンテンツ ブロックの一意の識別子。
RSLT Result Code コンテンツ削除処理の結果を示します。次の値のみが定義されています。

SUCS:コンテンツが永続的ストレージから削除されました

この監査メッセージは、特定のコンテンツ ブロックがノードから削除され、直接要求できなくなったことを意味します。このメッセージを使用すると、システム内の削除されたコンテンツのフローを追跡できます。