オブジェクトの削除トランザクション

監査ログでオブジェクトの削除トランザクションを特定するには、API固有の(S3およびSwift)監査メッセージを検索します。

以下の表には、削除トランザクション中に生成されたすべての監査メッセージが含まれているわけではなく、削除トランザクションをトレースするために必要なメッセージのみが含まれています。

S3の削除監査メッセージ

コード 名前 説明 トレース 参照先
SDEL S3 Delete バケットからのオブジェクトの削除が要求されました。 CBID、S3KY SDEL:S3 DELETE

Swiftの削除監査メッセージ

コード 名前 説明 トレース 参照先
WDEL Swift Delete コンテナからのオブジェクトの削除またはコンテナの削除が要求されました。 CBID、WOBJ WDEL:Swift DELETE