HTSC:HTTP Session Close

クライアントがリモート ホストとの通信を終了し、確立されていたHTTPセッションを閉じたときに、このメッセージが出力されます。

コード フィールド 説明
HSID Session Identifier ノードに対して確立されたHTTPセッションに割り当てられている一意の識別子。
RSLT Result Code セッションの終了理由:

SUCS:セッションはエラーなしで正常に終了しました

TOUT:アクティブでないためノードによってタイムアウトされました

ERRC:セッションの確立に使用されている接続が失われました

ERRT:トランザクションで発生しているエラーが原因でセッションが終了しました

AUTH:トランザクションの認証の失敗が原因でセッションが終了しました

GERR:一般的なエラーが発生したため、セッションが終了しました

「HTTP Session Close」は以前に生成された「HTTP Session Establish」メッセージと必ず対になっています。

このメッセージを監視して、セッションの確立試行時に繰り返し発生している問題または大量に発生している問題がないかを確認する必要があります。このような問題がある場合、クライアントまたはサーバに関連する通信または相互運用性の問題がある可能性があります。