計画と準備

グリッド ノードの導入およびStorageGRID Webscaleグリッドの設定を行う前に、手順を完了するためのステップと要件を把握しておく必要があります。

StorageGRID Webscaleの導入手順と設定手順を実行するには、StorageGRID Webscaleシステムのアーキテクチャと運用に関する十分な知識が必要です。StorageGRID WebscaleシステムにStorageGRID Webscaleアプライアンス ストレージ ノードが含まれている場合は、StorageGRID Webscaleアプライアンスをインストールするためのステップと要件を把握しておく必要があります。

一度に1つ以上のサイトを導入できますが、ストレージ ノードが少なくとも3つ必要であるという最小要件をすべてのサイトが満たしている必要があります。

StorageGRID Webscaleのインストールを開始する前に、次の作業を完了しておく必要があります。

さらに、StorageGRID Webscaleノードのホストに物理(「ベアメタル」)サーバを使用している環境で、物理ホストの計画的なメンテナンスをサービスの中断なしで実行できるようにStorageGRID Webscaleのノード移行機能を利用する場合は、ノード移行をサポートするための要件を確認して計画を立てる必要があります。詳細については、「ノード移行の要件」を参照してください。