グリッド ノードの導入

RHEL環境またはCentOS環境にグリッド ノードを導入すると、グリッド ノードが個別に作成されて、1つ以上のネットワークに接続されます。最初にLinuxホストに仮想グリッド ノードを導入し、 そのあとに任意のStorageGRID Webscaleアプライアンス ストレージ ノードを導入します。