ストレージ ノードのリカバリのためのノードの交換

システム ドライブに障害がある場合に非アプライアンス ストレージ ノードをリカバリするには、ノードの交換が必要です。

タスク概要

各プラットフォームでのノードの交換手順は、すべてのタイプのグリッド ノードについて同じです。

Linux:システム ドライブに障害があるかどうかが不明な場合は、Linuxノードの交換の手順を実行すると必要なリカバリ手順を特定できます。

使用しているプラットフォームのノードの交換手順を使用してください。

プラットフォーム 手順
VMware VMwareノードの交換
Linux Linuxノードの交換
OpenStack OpenStackノードの交換

終了後の操作

Linuxノードの交換の手順を使用すると、グリッド ノードのリカバリが完了したかどうか、完了していない場合は次に必要な手順を判断するのに役立ちます。

それ以外のケースでは、ホストを交換したら[Start Recovery]の選択によるストレージ ノードの設定の手順に進みます。