リカバリ パッケージのバックアップ

StorageGRID Webscaleシステムでグリッド トポロジを変更した場合、またはソフトウェアのバージョンをアップグレードした場合は、その都度リカバリ パッケージ ファイルの最新コピーをダウンロードする必要があります。リカバリ パッケージ ファイルは、障害が発生した場合にシステムを復元するために使用できます。

開始する前に

手順

  1. [Maintenance] > [Recovery Package]を選択します。
  2. プロビジョニング パスフレーズを入力し、[Start Download]をクリックします。
    ダウンロードがただちに開始されます。
  3. ダウンロードが完了したら、.zipファイルを開き、gpt-backupディレクトリともう1つの.zipファイルが含まれていることを確認します。次にこの.zipファイルを展開し、passwords.txtファイルを開けることを確認します。
  4. ダウンロードしたリカバリ パッケージ ファイル(.zip)を、2箇所の安全な場所にコピーします。
    重要:リカバリ パッケージ ファイルにはStorageGRID Webscaleシステムからデータを取得するための暗号キーとパスワードが含まれているため、安全に保管する必要があります。