Archiveサービス

Archive(ARC)サービスは、外部アーカイブ ストレージへの接続(クラウドの場合はS3 API、テープの場合はTSMミドルウェアなど)の設定に使用するインターフェイスを提供します。ARCサービスはアーカイブ ノードにあります。

サービス コンポーネント 目的

ARC

グリッド トポロジ ツリー内のARCサービスとそのコンポーネントを示すスクリーンショット
Replication

アーカイブ ノードのレプリケーション アクティビティに関する情報を表示します。

レプリケーションの失敗回数をリセットします。

インバウンドとアウトバウンドのレプリケーションを無効にします。

Store

対象のアーカイブ ストレージ システムに書き込まれたオブジェクト データに関する情報を表示します。

失敗回数をリセットします。

Storeコンポーネントをオフラインにします(TSMミドルウェアのみ)。

起動時にARCサービスのStoreコンポーネントを無効にします(TSMミドルウェアのみ)。

Retrieve

アーカイブ ノードから要求されたオブジェクトのステータスを表示します。

要求と検証の失敗回数をリセットします。

読み出し状態をオンラインまたはオフラインに設定します(TSMミドルウェアのみ)。

Target

ターゲットのアーカイブ ストレージ システムの種類(TSMミドルウェアを介したテープ、S3 APIを介したクラウド)を選択します。

対象のアーカイブ ストレージ システムに関する情報を表示します。

アーカイブ ストレージ システムへの接続に使用する接続情報を設定します。

アーカイブ ノードをオフラインにします(TSMミドルウェアのみ)。

ストレージ ノードのリビルド時や読み取り専用モードのとき、アーカイブ ノードがいっぱいの場合など、状況に応じてアーカイブ ノードを最適化します(TSMミドルウェアのみ)。