Local Distribution Routerサービス

Local Distribution Router(LDR)サービスは、オブジェクト データとオブジェクト メタデータのディスクへの格納を管理します。LDRサービスはストレージ ノードにあります。

サービス コンポーネント 目的

LDR

LDRサービス
Data Store

データ ストアのステータスを監視します。

CQLクエリの統計情報を表示します。

損失オブジェクトのカウントをリセットします。

Storage

スペースの利用率と可用性を監視します。

LDRサービスのストレージ状態を設定します。

LDR健常性チェックのタイムアウト時間を変更します。

監視する主な属性を参照してください。

Verification

レプリケート オブジェクト データに対するバックグラウンド検証プロセスの現在の状態を監視します。

バックグラウンド検証の優先順位を設定します。

欠落しているオブジェクトのカウントをリセットします。

バックグラウンド検証において、破損したレプリケート オブジェクト データのカウントをリセットします。

Erasure Coding

このストレージ ノードのILMルールに基づくイレイジャー コーディングの読み取り処理と書き込み処理を監視します。

オブジェクト データのイレイジャー コーディングにおける読み取り、書き込み、および削除の失敗回数をリセットします。

破損したイレイジャー コーディング コピーと破損したイレイジャー コーディング フラグメントのカウントをリセットします。

イレイジャー コーディングの詳細については、『管理者ガイド』を参照してください。

Replication

LDRサービスから別のLDRサービスへのデータの転送を監視します。

レプリケーションの失敗回数をリセットします。

インバウンドとアウトバウンドのレプリケーションを無効にします。

オブジェクトの管理方法を参照してください。

LDR(続き)

LDRサービス
S3

S3セッションを監視します。

詳細については、『S3(Simple Storage Service)実装ガイド』を参照してください。

Swift

Swiftセッションを監視します。

詳細については、『Swift実装ガイド』を参照してください。

HTTP

HTTPセッションを監視します。