アーカイブ ノードの概要

アーカイブ ノードは、グリッドのアクティブなInformation Lifecycle Management(ILM;情報ライフサイクル管理)ポリシーがオブジェクト データを長期保存の目的で外部のアーカイブ ストレージ システム(テープまたはクラウド)に送信する際に使用するインターフェイスとなります。

テープに保管する場合はTivoli Storage Manager(TSM)ミドルウェアに接続し、クラウドに保管する場合はS3 APIに対応したシステムに接続します。

アーカイブ ノードではプラットフォーム サービスがサポートされません。