処理の監視と監査

クライアント アプリケーションからStorageGRID Webscaleシステムへの接続の状態を監視するために、概要の属性ですべてのストレージ ノードのLDRサービスに対するトランザクション数を確認したり、特定のストレージ ノードのトランザクションを表示したりできます。また、監査メッセージを使用してStorageGRID Webscaleシステムの処理やトランザクションを監視することもできます。