共通の応答ヘッダー

StorageGRID Webscaleシステムでは共通の応答ヘッダーがサポートされますが、いくつか例外があります。

StorageGRID Webscaleシステムでは、次の例外を除き、『Simple Storage Service API Reference』で定義されている共通の応答ヘッダーがすべてサポートされます。

応答ヘッダー 実装
x-amz-id-2 使用されません。
x-amz-expiration 使用されません。