Swiftオブジェクトに対するHTTPSトランザクション数の表示

StorageGRID WebscaleシステムのSwiftオブジェクトに対してクライアント アプリケーションが試みた読み取り、書き込み、変更の各処理について、成功した回数と失敗した回数を表示することができます。すべてのLDRサービスの全トランザクションの概要を表示することも、特定のLDRサービスのトランザクションを表示することもできます。これはシステム ヘルスを評価するのに役立ちます。

開始する前に

グリッド管理インターフェイスにはサポートされているブラウザを使用してサインインする必要があります。

手順

  1. [Grid]を選択します。
  2. サイト > [Overview] > [Main]を選択し、[API Operations]領域を確認します。
    グリッド名は、グリッド トポロジ ツリーの最上位レベルのエントリです。[API Operations]領域には、Swiftクライアント アプリケーションをサポートするすべてのLDRサービスの情報が要約されて表示されます。
    NMS MIの[API Operations]ページ
  3. [Storage Node] > [LDR] > [Swift] > [Overview] > [Main]を選択して、個々のLDRサービスの情報を表示します。