アカウントの処理

アカウントに対して実行するSwift API処理を次に示します。

処理 実装
GET(アカウント)

アカウントに関連付けられたコンテナ リストおよびアカウントの使用状況を示す統計を取得します。

次の要求パラメータが必要です。

  • Account

次の要求ヘッダーが必要です。

  • X-Auth-Token

次のサポートされる要求クエリ パラメータはオプションです。

  • Delimiter
  • End_marker
  • Format
  • Limit
  • Marker
  • Prefix

実行が成功してアカウントが見つかった場合、そのアカウントにコンテナがないかコンテナ リストが空であるときは、「HTTP/1.1 204 No Content」の応答とともに次のヘッダーが返され、コンテナ リストが空でないときは「HTTP/1.1 200 OK」の応答が返されます。

  • Accept-Ranges
  • Content-Length
  • Content-Type
  • Date
  • X-Account-Bytes-Used
  • X-Account-Container-Count
  • X-Account-Object-Count
  • X-Timestamp
  • X-Trans-Id
HEAD(アカウント)

Swiftアカウントからアカウント情報と統計情報を取得します。

次の要求パラメータが必要です。

  • Account

次の要求ヘッダーが必要です。

  • X-Auth-Token

実行が成功すると、「HTTP/1.1 204 No Content」の応答とともに次のヘッダーが返されます。

  • Accept-Ranges
  • Content-Length
  • Date
  • X-Account-Bytes-Used
  • X-Account-Container-Count
  • X-Account-Object-Count
  • X-Timestamp
  • X-Trans-Id