初回のサインイン

StorageGRID WebscaleTenant Administration Interfaceに初めてサインインするときは、テナントのrootユーザとしてサインインするか、グリッド管理者が作成した別のテナント ユーザとしてサインインします。

開始する前に

手順

  1. テナント アカウントのURLを参照します。
    テナント アカウントのrootユーザ パスワードを知っているグリッド管理者は、グリッド管理インターフェイスでテナントの[Sign In]リンクからサインインすることもできます。
    [Account ID]フィールドがあらかじめ入力された状態でサインイン ページが表示されます。
    サインイン ページのスクリーンショット
  2. [Username]フィールドにユーザ名を入力します。
    たとえばrootユーザとしてサインインする場合は、「root」と入力します。
  3. [Password]フィールドにユーザのパスワードを入力し、[Sign in]をクリックします。
    Tenant Administration Interfaceが表示されます。これでサインインは完了です。
  4. rootユーザとしてサインインしたときに、別の会社(サービス プロバイダなど)の第三者からパスワードを受け取った場合は、セキュリティを保護するためパスワードの変更を検討してください。