自分のS3アクセス キーの作成

S3テナントを使用している場合は、適切な権限があれば、自分のS3アクセス キーを作成できます。S3テナント アカウントのバケットとオブジェクトにアクセスするには、アクセス キーが必要です。

開始する前に

タスク概要

S3アクセス キーは1つ以上作成できます。アクセス キーを複数作成すれば、新しいキーを使い始める際に、アカウントのオブジェクトに一時的にアクセスできなくなることはありません。新たなアクセス キーを作成し、新しいアクセス キーIDとシークレット キーでアプリケーションを更新し、StorageGRID Webscaleから古いアクセス キーを削除するだけで済みます。

重要:S3アカウントには、現在表示されているキーのアクセス キーIDとシークレット キーを使用してアクセスできます。このため、アクセス キーはパスワードと同じように保護する必要があります。定期的にアクセス キーをローテーションし、使用されていないキーはアカウントから削除します。また、他のユーザとはアクセス キーを共有しないでください。

手順

  1. [S3] > [My Credentials]をクリックします。

    [S3] > [My Credentials]ページのスクリーンショット
  2. [Create]をクリックします。
  3. カレンダー画面で有効期限の日時を設定するか、またはデフォルト値「Never」のままにして、[Save]をクリックします。

    [Create Access Key]ダイアログ ボックスのスクリーンショット

    有効期限の日時を設定することで、自分がアクセスできる期間を制限したり、古いキーを自動的に削除したりできます。短い有効期間を設定すると、アクセス キーIDとシークレット アクセス キーが誤って公開されるリスクを低減できます。

    [Save Keys]ダイアログ ボックスが表示され、アクセス キーIDとシークレット アクセス キーの一覧が示されます。
  4. アクセス キーIDとシークレット アクセス キーを安全な場所にコピーするか、[Download]をクリックしてアクセス キーIDとシークレット アクセス キーが記載されているスプレッドシート ファイル(.csv)を保存します。

    [Save Keys]ダイアログ ボックスのスクリーンショット
    重要:この情報のコピーまたはダウンロードが完了するまで、このダイアログを閉じないでください。
  5. [Finish]をクリックします。