ユーザ インターフェイスの問題

アップグレード後にグリッド管理インターフェイスまたはテナント管理インターフェイスで問題が発生する可能性があります。

Webインターフェイスが想定どおりに応答しない

StorageGRID Webscaleソフトウェアのアップグレード後、グリッド管理インターフェイスまたはテナント管理インターフェイスが想定どおりに応答しない場合があります。たとえば、グリッド管理インターフェイスを使用してアラームを確認したあとに[Apply Changes]をクリックしても、変更が保存されないことがあります。

Webインターフェイスで問題が発生した場合は、Webブラウザのキャッシュをクリアします。以前のバージョンのStorageGRID Webscaleソフトウェアで使用されていた古いリソースが削除され、ユーザ インターフェイスが再び正しく動作するようになります。手順については、Webブラウザのドキュメントを参照してください。