StorageGRID Webscaleアプライアンスの概要

SG5700 StorageGRID Webscaleアプライアンスは、StorageGRID Webscaleグリッドにおいてストレージ ノードとして機能する、ストレージとコンピューティングを統合したプラットフォームです。このアプライアンスは、アプライアンス ストレージ ノードと仮想(ソフトウェアベース)ストレージ ノードを組み合わせたハイブリッド グリッド環境で使用できます

StorageGRID Webscale SG5700アプライアンスには次のような特長があります。

SG5700アプライアンスには、SG5712SG5760の2つのモデルがあります。どちらのモデルにも次のコンポーネントが含まれています。

コンポーネント SG5712 SG5760
コンピューティング コントローラ E5700SGコントローラ E5700SGコントローラ
ストレージ コントローラ EシリーズE2800コントローラ EシリーズE2800コントローラ
シャーシ EシリーズDE212Cエンクロージャ(2ラック ユニット(2U)エンクロージャ) EシリーズDE460Cエンクロージャ(4ラック ユニット(4U)エンクロージャ)
ドライブ 12本のNL-SASドライブ(3.5インチ) 60本のNL-SASドライブ(3.5インチ)
冗長電源装置とファン 2つの電源 / ファン キャニスター 2つの電源キャニスターと2つのファン キャニスター
注:E5700SGコントローラは、StorageGRID Webscaleアプライアンスで使用するために高度にカスタマイズされています。それ以外のコンポーネントは、このガイドに記載されている点を除いて、Eシリーズのドキュメントで説明されているとおりに動作します。

StorageGRID Webscaleアプライアンスで使用可能な最大物理ストレージは、各エンクロージャ内のドライブの数に応じて決まっています。追加のドライブを含むシェルフを追加して使用可能なストレージを拡張することはできません。

モデルSG5712

次の図は、SG5712モデル(12本のドライブを搭載した2Uエンクロージャ)の前面と背面を示しています。
SG5712アプライアンスの前面と背面

SG5712には、2台のコントローラと2つの電源 / ファン キャニスターが搭載されています。


SG5712アプライアンスのコントローラと電源 / ファン キャニスター
1 E2800コントローラ(ストレージ コントローラ)
2 E5700SGコントローラ(コンピューティング コントローラ)
3 電源 / ファン キャニスター

モデルSG5760

次の図は、SG5760モデル(5つのドライブ ドロワーに60本のドライブを搭載した4Uエンクロージャ)の前面と背面を示しています。
SG5760アプライアンスの前面と背面

SG5760には、2台のコントローラ、2つのファン キャニスター、2つの電源キャニスターが搭載されています。


SG5760アプライアンスのコントローラ、ファン キャニスター、電源キャニスター
1 E2800コントローラ(ストレージ コントローラ)
2 E5700SGコントローラ(コンピューティング コントローラ)
3 ファン キャニスター(2つのうちの1つ)
4 電源キャニスター(2つのうちの1つ)