Web管理者アカウントの保護

NAS Bridge仮想マシンは、すべて同じデフォルトのWeb管理者アカウントを使用します。システムのセキュリティを確保するには、NAS Bridgeノードを設定する前に、新しいユーザ アカウントを作成し、デフォルトの管理者アカウントを削除する必要があります。

タスク概要

Web管理者アカウントのセキュリティ確保は、2つのステップで行います。最初に、新しい管理者アカウントを作成します。次に、新しいユーザでサインインし、デフォルトの管理者アカウントを削除します。

手順

  1. Webページの上部にある[Configuration]をクリックします。
  2. ページの左側にある[Users]をクリックします。
    [Users]ページが表示されます。
  3. [Add]をクリックします。
  4. 新しいユーザ アカウントに必要な設定情報を入力します。
    • 8文字以上のパスワードを入力します。
    • [Role][Admin]に設定します。
    • [Email]フィールドで、アカウントのユーザ名を指定します。
  5. [Save]をクリックします。
  6. ページの上部で[Logout]をクリックします。
  7. 新しい管理者アカウントのEメール アドレスとパスワードを使用してノードにサインインします。
  8. ページの左側にある[Users]をクリックします。
  9. デフォルトのアカウント ユーザ(changeme@netapp.com)を選択し、[Remove]をクリックします。