ストレージ プールの設定

ストレージ プールは、ストレージ ノードまたはアーカイブ ノードを論理的にグループ化したものです。ストレージ プールの設定で、StorageGRID Webscaleシステムがオブジェクト データを格納する場所と、使用するストレージのタイプを決定します。

ストレージ プールには次の2つの属性があります。

ストレージ プールは、オブジェクト データを格納する場所を指定するためにILMルールで使用されます。レプリケーションのためのILMルールを設定する際は、ストレージ ノードまたはアーカイブ ノードを含むストレージ プールを1つ以上選択します。イレイジャー コーディング プロファイルを作成する際は、ストレージ ノードを含むストレージ プールを1つ選択します。