クラウドの階層化サービスの状態の変更

クラウドの階層化サービスの状態を変更すると、S3 APIを使用して接続する外部のアーカイブ ストレージ システムに対してアーカイブ ノードが読み取り / 書き込みできるかどうかを制御できます。

開始する前に

タスク概要

[Cloud Tiering Service State][Read-Write Disabled]に変更すると、アーカイブ ノードを実質オフラインにすることができます。

手順

  1. [Support] > [Grid Topology]を選択します。
  2. [Archive Node] > [ARC]を選択します。
  3. [Configuration] > [Main]をクリックします。

    クラウドの階層化サービスの状態

  4. [Cloud Tiering Service State]を選択します。
  5. [Apply Changes]をクリックします。