AutoSupportの送信の確認

テクニカル サポートにAutoSupportメッセージが届いていることを確認する必要があります。システムのAutoSupportのステータスは、Active IQポータルで確認できます。AutoSupportメッセージがテクニカル サポートに届いていれば、その情報に基づいてサポートを受けることができます。

タスク概要

AutoSupportのステータスは次のいずれかになります。
ON
システムからテクニカル サポートにAutoSupportメッセージが送信されています。
OFF
テクニカル サポートにシステムの週単位のログが15日以上届いておらず、AutoSupportが無効になっている可能性があります。または環境や構成に変更があった可能性などが考えられます。
DECLINE
AutoSupportを有効にしないことをテクニカル サポートに通知済みです。

システムの週単位のログをテクニカル サポートが受信すると、AutoSupportのステータスがONに変わります。

手順

  1. ネットアップ サポート サイト(mysupport.netapp.comにアクセスし、Active IQポータルにサインインします。
  2. AutoSupportのステータスが誤ってOFFになっている場合は、次の手順を実行します。
    1. システム設定をチェックして、AutoSupportがONになっていることを確認します。
    2. ネットワーク環境と構成をチェックして、システムからテクニカル サポートにメッセージを送信できることを確認します。