StorageGRID Webscaleアプライアンス インストーラへのアクセス

アプライアンスとStorageGRID Webscaleの3つのネットワーク(グリッド ネットワーク、管理ネットワーク(オプション)、クライアント ネットワーク(オプション))間の接続を設定するには、StorageGRID Webscaleアプライアンス インストーラにアクセスする必要があります。

開始する前に

タスク概要

StorageGRID Webscaleアプライアンス インストーラに初めてアクセスするときは、DHCPによって割り当てられた管理ネットワークのIPアドレス(アプライアンスが管理ネットワークに接続されている場合)またはDHCPによって割り当てられたグリッド ネットワークのIPアドレスを使用します。管理ネットワークのIPアドレスを使用することを推奨します。グリッド ネットワークのDHCPアドレスを使用してStorageGRID Webscaleアプライアンス インストーラにアクセスすると、リンクの設定を変更した場合や静的なIPアドレスを入力した場合に、StorageGRID Webscaleアプライアンス インストーラとの接続が失われる可能性があります。

手順

  1. 管理ネットワークが接続されている場合は、管理ネットワークでのアプライアンスのDHCPアドレスを取得し、管理ネットワークが接続されていない場合はグリッド ネットワークのDHCPアドレスを取得します。
    次のいずれかの手順を実行します。
    • 管理ポート1のMACアドレスをネットワーク管理者に通知して、管理者が管理ネットワークでのこのポートのDHCPアドレスを確認できるようにします。MACアドレスは、E5600SGコントローラのラベル(ポートの横)に印字されています。

    • E5600SGコントローラのデジタル表示ディスプレイを確認します。E5600SGコントローラの管理ポート1および10GbEポート2と4をDHCPサーバがあるネットワークに接続している場合は、エンクロージャの電源投入時に動的に割り当てられたIPアドレスをコントローラが取得しようとします。コントローラの電源投入プロセスが完了すると、デジタル表示ディスプレイにHOと表示され、続いて2つの数字が順番に表示されます。

      HO -- IP address for Admin Network -- IP address for Grid Network HO
      これらの数字の意味は次のとおりです。
      • 最初の数字は、管理ネットワーク上のアプライアンス ストレージ ノードのDHCPアドレスです(管理ネットワークが接続されている場合)。このIPアドレスは、E5600SGコントローラの管理ポート1に割り当てられます。
      • 2番目に表示される数字は、グリッド ネットワーク上のアプライアンス ストレージ ノードのDHCPアドレスです。このIPアドレスは、アプライアンスに最初に電源を投入するときに、10GbEポート2と4に割り当てられます。
      注:DHCPを使用してIPアドレスを割り当てることができなかった場合は、0.0.0.0と表示されます。
  2. いずれかのDHCPアドレスを取得できたら、次の操作を実行します。
    1. サービス ラップトップでWebブラウザを開きます。
    2. StorageGRID Webscaleアプライアンス インストーラのURLを次のように入力します。http://E5600SG_Controller_IP:8080
      E5600SG_Controller_IPには、コントローラのDHCPアドレスを指定します(管理ネットワークを使用する場合はそのIPアドレスを使用)。

      StorageGRID Webscaleアプライアンス インストーラのホームページが表示されます。このページに最初にアクセスしたときに表示される情報とメッセージは、アプライアンスとStorageGRID Webscaleネットワークの現在の接続状況によって異なります。エラー メッセージが表示された場合は、以降の手順で解決されます。
      StorageGRID Webscaleアプライアンス インストーラのホームページの上部を示すスクリーンショット

  3. E5600SGコントローラがDHCPを使用してIPアドレスを取得できなかった場合は、次の操作を実行します。
    1. イーサネット ケーブルを使用して、サービス ラップトップをE5600SGコントローラの管理ポート2に接続します。

      E5600SGコントローラの管理ポート2の位置
    2. サービス ラップトップでWebブラウザを開きます。
    3. StorageGRID Webscaleアプライアンス インストーラのURLを次のように入力します。http://169.254.0.1:8080

      StorageGRID Webscaleアプライアンス インストーラのホームページが表示されます。このページに最初にアクセスしたときに表示される情報とメッセージは、アプライアンスの現在の接続状況によって異なります。

      注:リンクローカルの接続を介してホームページにアクセスできない場合は、サービス ラップトップのIPアドレスを169.254.0.2と設定し、再試行してください。
  4. ホームページに表示されたメッセージを確認し、リンクとIPを必要に応じて設定します。