SYSD:Node Stop

サービスが正常に停止されると、シャットダウンが要求されたことを示すためにこのメッセージが生成されます。監査メッセージ キューはシャットダウン前にクリアされないため、通常このメッセージはサービスの再起動後に送信されます。サービスが再起動しない場合は、シャットダウン シーケンスの最初に送信されたSYSTメッセージを確認してください。

コード フィールド 説明
RSLT Clean Shutdown シャットダウンのタイプ:

SUCS:システムは正常に(クリーン)シャットダウンされました。

このメッセージが示すのはレポート元のサービスの停止のみで、ホスト サーバの停止については示されません。SYSDメッセージは「クリーン」 シャットダウンによってのみ生成されるため、RSLTが「ダーティー」 シャットダウンを示すことはありません。