SUPD: S3 Metadata or Bucket Compliance Updated

このメッセージは、次の2つのケースのいずれかで、S3 APIによって生成されます。(1)取り込み済みオブジェクトのメタデータがS3クライアントによって更新されたとき、(2)準拠を有効にして作成されたバケットの準拠設定がS3クライアントによって更新されたとき。このメッセージは、メタデータの更新が成功した場合にサーバによって出力されます。

コード フィールド 説明
CBID Content Block Identifier 要求されたコンテンツ ブロックの一意の識別子。CBIDが不明な場合、このフィールドは0に設定されます。バケットに関する処理ではこのフィールドは記録されません。
CMPS Compliance Settings 準拠バケットを更新するために使用される新しい準拠設定。
CNCH Consistency Control Header バケットの準拠設定を更新しているときのHTTP要求のConsistency-Controlヘッダーの値(要求にこのヘッダーがある場合)。
CSIZ Content Size 読み出されたオブジェクトのサイズ(バイト)。バケットに関する処理ではこのフィールドは記録されません。
HTRH HTTP Request Header 設定時に選択した、ログに記録されるHTTP要求ヘッダーの名前と値のリスト。
RSLT Result Code GETトランザクションの結果。常に次の結果となります。

SUCS:成功

S3AI S3 tenant account ID (request sender) 要求を送信したユーザのテナント アカウントID。空の値は匿名アクセスであることを意味します。
S3AK S3 Access Key ID (request sender) 要求を送信したユーザのハッシュ済みS3アクセス キーID。空の値は匿名アクセスであることを意味します。
S3BK S3 Bucket S3バケット名。
S3KY S3 Key S3キー名(バケット名を含まず)。バケットに関する処理ではこのフィールドは記録されません。
SACC S3 tenant account name (request sender) 要求を送信したユーザのテナント アカウントの名前。匿名の要求の場合は空です。
SAIP IP address (request sender) 要求を送信したクライアント アプリケーションのIPアドレス。
SBAC S3 tenant account name (bucket owner) バケット所有者のテナント アカウント名。クロスアカウント アクセスまたは匿名アクセスの識別に使用します。
SBAI S3 tenant account ID (bucket owner) ターゲット バケットの所有者のテナント アカウントID。クロスアカウント アクセスまたは匿名アクセスの識別に使用します。
SUSR S3 User URN (request sender) 要求を送信しているユーザのテナント アカウントIDとユーザ名が含まれます。ローカル ユーザまたはLDAPユーザです。例:urn:sgws:identity::03393893651506583485:root

匿名の要求の場合は空です。

TIME Time 要求の合計処理時間(マイクロ秒)。
UUID Universally Unique Identifier StorageGRID Webscaleシステム内でのオブジェクトの識別子。
VSID Version ID メタデータが更新されたオブジェクトの特定のバージョンのバージョンID。バージョン管理されていないバケット内のバケットやオブジェクトに対する処理には、このフィールドは含まれません。