前提要件

StorageGRID Webscaleをインストールする前に、必要な情報やデータ、機器を揃えておく必要があります。

項目 注記
NetApp StorageGRID Webscaleのライセンス

デジタル署名された有効なネットアップ ライセンスが必要です。

注:StorageGRID Webscaleインストール アーカイブには、製品サポートのない無償ライセンスが含まれています。

VMware用のStorageGRID Webscaleインストール アーカイブ

次のStorageGRID Webscaleインストール アーカイブのいずれかをダウンロードし、サービス ラップトップにファイルを展開する必要があります。

  • StorageGRID-Webscale-version-VMware-uniqueID.tgz
  • StorageGRID-Webscale-version-VMware-uniqueID.zip
VMwareのソフトウェアとドキュメント インストール時に、VMware vSphere Web Clientで仮想マシンに仮想グリッド ノードを導入します。

サポートされるバージョンについては、Interoperability Matrixを参照してください。

サービス ラップトップ StorageGRID Webscaleシステムは、サービス ラップトップを介してインストールされます
サービス ラップトップには、以下のものが必要です。
  • ネットワーク ポート
  • SSHクライアント(PuTTYなど)
  • サポートされているWebブラウザ
StorageGRID Webscaleのドキュメント
  • リリース ノート
  • StorageGRID Webscaleの管理手順