単一グリッド ノードでのDNS設定の変更

環境全体でグローバルにドメイン ネーム システム(DNS)を設定するのではなく、スクリプトを実行してグリッド ノードごとにDNSを設定することができます。

タスク概要

一般に、DNSサーバを設定するときはGrid Manager[Maintenance] > [DNS Servers]オプションを使用する必要があります。次のスクリプトは、グリッド ノードごとに異なるDNSサーバを使用する必要がある場合にのみ使用します。

手順

  1. サービス ラップトップから、プライマリ管理ノードまたはアーカイブ ノードにログインします。
    1. 次のコマンドを入力します:ssh admin@primary_Admin_Node_IP
    2. Passwords.txtファイルに含まれているパスワードを入力します。
    3. 次のコマンドを入力してrootに切り替えます:su -
    4. Passwords.txtファイルに含まれているパスワードを入力します。
    rootとしてログインすると、プロンプトが$から#に変わります。
  2. DNSセットアップ スクリプトsetup_resolv.rb.を実行します。
    スクリプトから、サポートされるコマンドの一覧が返されます。
    Tool to modify external name servers
    
    available commands:
      add search <domain>
                   add a specified domain to search list
                   e.g.> add search netapp.com
      remove search <domain>
                   remove a specified domain from list
                   e.g.> remove search netapp.com
      add nameserver <ip>
                   add a specified IP address to the name server list
                   e.g.> add nameserver 192.0.2.65
      remove nameserver <ip>
                   remove a specified IP address from list
                   e.g.> remove nameserver 192.0.2.65
      remove nameserver all
                   remove all nameservers from list
      save         write configuration to disk and quit
      abort        quit without saving changes
      help         display this help message
    
    
    Current list of name servers:
        192.0.2.64
    Name servers inherited from global DNS configuration:
        192.0.2.126
        192.0.2.127
    Current list of search entries:
        netapp.com
    
    Enter command [add search <domain>|remove search <domain>|add nameserver <ip>]
                  [remove nameserver <ip>|remove nameserver all|save|abort|help]
  3. ネットワークにドメイン ネーム サービスを提供するサーバのIPアドレスを追加します:add nameserver IP_address
  4. ネーム サーバを追加する場合は、このコマンドを繰り返します。
  5. 他のコマンドについてはプロンプトの指示に従います。
  6. 変更を保存してアプリケーションを終了します:save
  7. サーバでコマンド シェルを終了します:exit
  8. グリッド ノードごとに上記の手順を繰り返します。